筑豊電鉄2000形を撮る

今日は筑豊電鉄の2000形を撮りに北九州まで行ってきました。
2000形とは、西鉄北九州市内線の連接車を改造して作られた車両です。同じ西鉄の連接車を改造した広電3000形よりも原型を保っていて、素晴らしい被写体なのですが、5000形の投入によって休車、廃車が出ています。

chikutetsu2002-1.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄2002号@萩原~熊西
2000形の時間を事前に調べて、熊西駅の近くで撮影しました。公式ホームページの時刻表に使用形式が書いてあるので、簡単に時間を調べることが出来ます。

chikutetsu2003-1.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄2003号@萩原~熊西
続けて2003号も来ました。土休日は2運用あるのですが、今日は2編成とも青系統の車両でした。

chikutetsu5001.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄5001号@萩原~熊西
少し黒崎寄りに移動して5001号を撮影しました。併用軌道が無い路線なのに超低床車を導入するとは不思議です。

chikutetsu2003-2.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄2003号@萩原~熊西
2003号を撮影。全線走っても片道約30分なのですぐに戻ってきます。

chikutetsu2003-3.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄2003号@東中間~筑豊中間
筑豊中間まで南下して撮影しました。ここで半数の電車が折り返していきます。

chikutetsu2003-4.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄2003号@感田~筑豊直方
さらに南下して遠賀川で撮影しました。軌道線規格の車両に立派な橋梁がミスマッチです。

chikutetsu3006.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄3006号@萩原
最後は萩原駅で撮影しました。主力車両の3000形です。

chikutetsu2003-5.jpg
2015/05/10 筑豊電鉄2003号@萩原
2000形を撮影して終了しました。

路面電車サイズの電車は併用軌道で撮りたいですねぇ・・・。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

プロフィール

尻手人

Author:尻手人
千葉県に住む社会人
ロクヨンセンを追い求めてどこまでも

電車と飛行機の写真撮ってます。活動場所は相鉄線と厚木基地がメインです。海外鉄も始めました。

よろしくお願いします。

月別アーカイブ

FC2カウンター