福岡周辺の普通列車を撮る

Fm1520+Fj124.jpg
2015/06/14 415系Fm1520編成+Fj124編成@吉塚
今日は福岡を走る様々な普通列車を撮影してきました。
まずは地元の吉塚駅で415系を撮影。博多周辺を走る415系は、南福岡電車区と小倉車両センターに配置されているのですが、朝夕ラッシュ時の運用が中心で昼間にはほとんど見かけなくなってしまいます。
画像は8:36発の門司港行です。何度か在来線の写真を撮っていますが、415系を撮れたのは初めてです。

kiha47.jpg
2015/06/14 キハ47、キハ40@千早~箱崎
続いて多々良川に行きました。香椎線を走るキハ40系が、ラッシュ時の増結を終えて7両で回送されてくると聞いていたのですが4両できました。日曜日は減車されるみたいですね。

K3.jpg
2015/06/14 303系K3編成@筑前深江~一貴山
地下鉄に乗って筑肥線に行きました。303系は3編成しかない少数形式です。

E13.jpg
2015/06/14 103系E13編成@一貴山~筑前深江
103系です。305系の導入によって6両編成の運用が消滅し、筑前前原~西唐津間の3両編成の運用だけが残っています。

W2.jpg
2015/06/14 305系W2編成@一貴山~筑前深江
こちらが置き換えた305系です。最近のJR九州によくあるガングロ+白車体のスタイルです。
シャッター速度1/1000でも表示が切れませんでした。

E18.jpg
2015/06/14 103系E18編成@一貴山~筑前深江
もう一枚103系を撮影。データイムは2編成が運用しているようです。

少しは福岡周辺の鉄道にも詳しくなってきたでしょうか。まだまだ撮りたいものはいっぱいあるので頑張っていきたいと思います。
スポンサーサイト

門司港レトロ地区の北九州市内線

nishitetsu148-1.jpg
2015/06/13 北九州市内線148号@門司港レトロ地区
今日は一日中曇り空だったので、門司港レトロ地区に保存されている148号を見に行きました。
この車両は西鉄北九州市内線を走っていた100形という車両で、1936年から1940年に作られました。

nishitetsu148-2.jpg

2015/06/13 北九州市内線148号@門司港レトロ地区
大きな前照灯に下部が出っ張っている特徴的なスタイルが特徴です。とても戦前製の車両とは思えないですね。

nishitetsu148-3.jpg
2015/06/13 北九州市内線148号@門司港レトロ地区
ライト類も破損等なくきれいな状態を保っています。

mojikou-1.jpg
2015/06/13 @門司港レトロ地区
門司港レトロ地区には古い建物が密集していて、ぶらぶらと散歩しているだけでも楽しいです。

mojikou-2.jpg
2015/06/13 @門司港レトロ地区
色々と見て回りましたが、残念ながら門司港駅は修復のため工事中でした。早くきれいになった姿を見てみたいですね。

梅雨時の広電 二日目

hiroden1000.jpg
2015/06/08 広電@日赤病院前~広電本社前

広島の新しい顔になりつつあるようです。

梅雨時の広電 一日目

enkoubashi1.jpg
2015/06/07 広電@広島駅前~猿猴橋町

標準塗装のLEXは初見

Pagination

Utility

プロフィール

尻手人

Author:尻手人
千葉県に住む社会人
ロクヨンセンを追い求めてどこまでも

電車と飛行機の写真撮ってます。活動場所は相鉄線と厚木基地がメインです。海外鉄も始めました。

よろしくお願いします。

月別アーカイブ

FC2カウンター