FC2ブログ

臨港線探索その1(東高島周辺)

higashitakashima1.jpg
2013/03/11 @東高島駅周辺

8760レの撮影をした後、海神奈川~東神奈川の連絡線の跡と、瑞穂埠頭の専用線を見に行ってきました。
以降の画像はすべて2013年3月11日に撮影したものです。



天気も良かったので散歩がてら臨港地区の廃線跡をみてきました。
へっぽこですが分かりやすいように地図も作ってみたので、それも合わせてご覧になってください。


より大きな地図で 臨港線探索その1 を表示

青い線が路線のあったところ、目印が撮影した場所です。目印をクリックするとどの地点なのかが分かります。

まずは海神奈川駅~東高島駅の連絡線の跡地に行きました。海神奈川駅とは、東神奈川から瑞穂埠頭方面へと向かう路線の途中に作られた貨物駅です。高島線の開通によって平面交差が生じたため、駅を陸側に移転させました。
その海神奈川駅からカーブして東高島駅へと向かう連絡線が残っています。

higashitakashima2.jpg
地点①
これがその連絡線の橋梁です。レールも残っているので割と有名な橋ですよね。ここから東神奈川につながっていたなんてびっくりです。
今ゴルフ場ある場所にも工場があったらしく、その専用線としての役割も兼ねていたみたいです。

higashitakashima3.jpg
地点②
近くからは東高島駅を見渡すことが出来ます。駐車場に並べれられた廃コンの数がすごいですね。

higashitakashima4.jpg
地点②
視線を下にやるとひっくり返った船が2隻・・・これは一体?


次に瑞穂埠頭の専用線に行きます。
この専用線は米軍基地横浜ノースドックへと続いていて、ジェット燃料を輸送していたそうです。
2001年には走行していたらしいですが、今はまったく使われていません。

higashitakashima5.jpg
地点③
運河を渡って瑞穂埠頭方面へ行くと、立派な鉄道橋がありました。
ここから先は米軍基地のようで、立入禁止の看板があったので引き返しました。
後で調べてみると、基地の内部がわかるような写真を撮らなければ橋を渡ったもいいらしいです。

higashitakashima6.jpg
地点④
陸側に戻るとガーター橋がありました。

higashitakashima8.jpg
地点⑤
高島線との合流地点です。踏切の設備は残っているみたいです。

higashitakashima7.jpg
地点⑤
振り返って撮影。瑞穂埠頭までずっとレールは残っていました。
整備すればすぐにでも運行再開できそうな状態でした。これは米軍基地の専用線にありがちな「有事の為」ってやつですかね。

higashitakashima10.jpg
地点⑥
8760レの撮影で有名な踏切にもトワイライトなゾーンがあります。
かつてはワムとかが入っていたのですかね。すぐそばに高層マンションが迫っていて、ここだけ取り残されているみたいです。

この後は新興地区に行きました。続きます。
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://641000.blog36.fc2.com/tb.php/335-2627ae38

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

尻手人

Author:尻手人
千葉県に住む社会人
ロクヨンセンを追い求めてどこまでも

電車と飛行機の写真撮ってます。活動場所は相鉄線と厚木基地がメインです。海外鉄も始めました。

よろしくお願いします。

尻手人@twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター