FC2ブログ

北イタリア・スイス遠征二日目その2 トリノ市電

torino2592-1.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2592号@CASTELLO CAPOLINEA

トリノ版ピーターウィット!!




torino2848.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2848号@PARTIGIANI~CASTELLO CAPOLIN
2759号が入庫した後、2848号が出てきました。

この車両は、1958年から1960年にかけて作られたserie 2800という形式です。2車体3台車の連接車で、103両が製造された後、現在も活躍しています。この2848号は緑色の旧塗装に塗り替えられ、7系統の車両として動いています。

かなり独特な全面窓ガラスですが、もともとはレトロなスタイルをした連接車でした。1980年代に今のような顔付きに改造されましたが、2847号は昔のスタイルに復元されています。
詳しくはATTSの公式サイトに画像が載っているので確認してみてください。

http://www.atts.to.it/it/veicoli/tram-dinamici/2847

本当はこの車両が来て欲しかったのですが、この日はお休みのようでした。

2848号が一周した後、運休しているトラムの代替バスも含めて全く公共交通機関が来なくなってしまいました。
何事かと思っていると、ピンク色のシャツを着た大群が市内でマラソンをしていました。このせいで7系統は運休となってしまったので、しばらく街をぶらぶらしていました。

しばらくしてカステッロ広場に戻ると、また違う車両が停まっていました!

torino2592-1.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2592号@CASTELLO CAPOLINEA
この車両は、ミラノ市電のピーターウィットであるserie 1500をもとにして、1932年から1933年にかけて作られたserie 2500という形式です。大型のボギー車で、100両が製造された後、1960年代まで活躍しました。現在は2592号と2595号と2598号の3両がATTSによって整備され、動態保存されています。

ピーターウィットとはなんぞやと思った方もいると思いますが、この事についてはミラノ市電で語ろうと思うのでお待ちください。

torino2592-2.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2592号@CASTELLO CAPOLINEA
車内は2759号と同じくクロスシートが並んでいます。ニス塗の内装に白熱灯の電灯がレトロですが、床は金属製のようです。日本ではこの年代の路面電車といえば決まって床が木ですが、イタリアではそんことはないみたいです。

torino2592-3.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2592号@CASTELLO CAPOLINEA
運転台はこんな感じです。

torino2592-4.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2592号@CASTELLO CAPOLINEA
車掌台も2759号と同じくしっかりとした作りです。

torino2592-5.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2592号@CASTELLO CAPOLINEA
横サボが取り付けられていました。

torino2.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2823号、2592号@CASTELLO CAPOLINEA
車両を観察していると、隣の線路に赤いトラムがやってきました。この車両は内部をレストランに改造して観光客向けに動かしている車両です。7系統とは逆周りに市内をまわっているようです。

torino2592-6.jpg
2015/03/08 トリノ市電 2592号@CASTELLO CAPOLINEA~CARLO ALBERTO
しばらくすると2592号が発車しました。
交差点の手前で止まってくれたので、意図せず縦撮りをすることが出来ました。ライトをつけてくれればいい感じだったのですが・・・。

時間の都合上トリノでの撮影はここまでとなりました。
明日からはいよいよミラノのトラムの撮影です。

最後にATTSの公式サイトのホームページを載せておきます。
ブログで紹介した車両以外にも多数の歴史的車両を動態保存しているので圧巻です。
http://www.atts.to.it/it/

三日目に続きます。

北イタリア・スイス遠征一日目
北イタリア・スイス遠征二日目その1 トリノ市電
北イタリア・スイス遠征二日目その2 トリノ市電
北イタリア・スイス遠征三日目その1 ミラノのトラム
北イタリア・スイス遠征三日目その2 ミラノのトラム
北イタリア・スイス遠征四日目その1 ヴァッセン
北イタリア・スイス遠征四日目その2 ヴァッセン
北イタリア・スイス遠征五日目その1 リンビアーテ線
北イタリア・スイス遠征五日目その2 ミラノのトラム
北イタリア・スイス遠征六日目 最終日
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://641000.blog36.fc2.com/tb.php/500-643ca12a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

尻手人

Author:尻手人
千葉県に住む社会人
ロクヨンセンを追い求めてどこまでも

電車と飛行機の写真撮ってます。活動場所は相鉄線と厚木基地がメインです。海外鉄も始めました。

よろしくお願いします。

尻手人@twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター