FC2ブログ

GWウクライナ遠征 一日目その2

kiev5857.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SUCS 5857@13-а лiнi~11-а лінія

新緑のトンネルを進むタトラカー




kiev5848.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SUCS 5848@11-а лінія
12系統のトラムに乗り、キエフ郊外までやってきました。閑静な住宅地を走るこの路線は、軌道の周りを植樹され、木のトンネルの中を進んでいきます。

kiev5857.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SUCS 5857@13-а лiнi~11-а лінія
トンネルの中に入ってみるとご覧の通り。新緑の中を進むタトラカーを撮影できました。紅葉の季節なんかも綺麗なんでしょうね。
キエフの有名な観光地で恋のトンネルというのがありますが、ここはタトラのトンネルといった感じでしょうか。

kiev5857-2.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SUCS 5857@вул. Семена Скляренка
線路脇でフリーマーケットのようなものを開いているのが見えたので立ち寄ってみると、ゴミから使えるものを漁って売っているスラムチックな市場でした。無警戒で写真を撮っていたらいたいけな少女が近づいてきて20グリブナぼられました。
面白い風景ではありますがここで写真を撮るときは要注意です。

kiev5793.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SU 5793@стадіон "Спартак"
夕方になりラッシュ増発の電車が出庫してくると、街中がタトラだらけになっていきます。

kiev5772.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SU 5772@стадіон "Спартак"
良い感じに色あせているT3SUの5772号。キエフ生え抜きは良い味を出しています。

kiev312.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T6B5SU 312@вул. Вакуленчука~пров. Ялинковий
わずかな時間ではありますが、メトロを乗り継いでドニプロ川東岸の路線にも行ってみました。
こちらにはT3のほかに、T6B5も活躍しています。T3よりかは幾分製造年が新しいはずですが、かなり車体がボロボロになっています。休、廃車にもなっているようで、チェコから転入した古いT3SUCSに置き換えられる光景は悲惨です。

kiev5622.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SU 5622@вул. Вакуленчука~пров. Ялинковий
チェコの地方都市モストから譲渡されたT3SUです。
手書きの系統数字が哀愁漂わせています。転入してきたのは最近のはずですが、退色が進行しています。

kiev5955.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SU 5955@пл. Контрактов
コントラクトーバスクエアに戻ってきました。帰宅客をタトラカーが待ち受けます。
まだ少し明るいですが、これでも20:30過ぎです。

kiev5846.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SU 5955、T3SUCS 5846@пл. Контрактов
LEDライトが普及していないので、街中は電球色に包まれます。

kiev5544_5553-2.jpg
2018/05/03 キエフ市電 T3SUCS 5544+5553@станція "Старовокзальна"
夜21時頃になりようやく完全に暗くなりました。
キエフパス駅に戻り、1系統をバルブします。

kiev784.jpg
2018/05/03 キエフ市電 PESA 71-414K 784@станція "Старовокзальна"
キエフ市電の撮影はこれで終了です。

kiev2.jpg
2018/05/03 @キエフ・パス
キエフ発ハリコフ行きの夜行列車に乗って移動します。一等車を予約しましたが、お値段は日本円で3400円程度と非常にリーズナブルでした。
日本で購入して印刷したチケットを見せて乗り込みます。

続きます。

GWウクライナ遠征 一日目その1
GWウクライナ遠征 一日目その2
GWウクライナ遠征 二日目その1
GWウクライナ遠征 二日目その2
GWウクライナ遠征 二日目その3
GWウクライナ遠征 三日目その1
GWウクライナ遠征 三日目その2(終)
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://641000.blog36.fc2.com/tb.php/659-48a47aaf

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

尻手人

Author:尻手人
千葉県に住む社会人
ロクヨンセンを追い求めてどこまでも

電車と飛行機の写真撮ってます。活動場所は相鉄線と厚木基地がメインです。海外鉄も始めました。

よろしくお願いします。

尻手人@twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター