FC2ブログ

ルーマニア遠征一日目 ブカレスト・ブライラ

Bucharest3379.jpg
2019/08/10 STB T4R 3379@Patriarhia Română~Gramont

タトラはまだ生きていた!!




今年の夏は休みが取りやすい日程で、GWのベルギー遠征の後にどこへ行こうかと散々悩んでいたのですが、以前から興味のあったルーマニアへ行ってきました。
東欧に位置するこの国は共産圏時代の車両もさることながら、ドイツ、オーストリアなどからの譲渡車両も多数運用しており、非常に興味深い国であります。しかし国土が広く都市が散らばっているため、短期の遠征ではなかなか成果を出しにくい場所でした。今回は珍しく6日間の日程を組めたので、東部の都市を中心にブカレスト、ブライラ、ヤシと訪問してきました。

フライトは東欧の足、ターキッシュエアラインズでブカレストに入ります。
最初の目的地ブライラまではルーマニア国鉄”CFR”で移動するのですが、出発まで4時間ほどあったのでブカレストのトラムを撮影します。

Bucharest150.jpg
2019/08/10 STB V3A-93 150@Patriarhia Română~Gramont
メトロに乗って撮影地まで移動しました。やってくる車両はこんな車両ばかり。

ルーマニアは共産圏としは珍しく自国でトラム車両の生産をしており、ブカレストのトラム車庫に併設された工場で製作していました。この車両も自社工場で製造されたオリジナル車両です。1971年から1990年にかけて作られたV3Aという形式を、1993年以降に更新工事を受け、V3A-93と名乗っています。見た目も性能も平凡で、特徴が無いのが特徴といってもいいかもしれません。

ちなみに形式名を解説しておくと、
Vはvagon(車両、トラムカー)のV
3は車体数
Aはarticulated(連接)という意味になります。

3車体の連接車なのでV3Aということですね。

Bucharest4021.jpg
2019/08/10 STB V3A-93-CH-PPC 4021@Patriarhia Română~Gramont
少し新し目な見た目の車両がきました。
これはV3Aの短縮版V2Aという2連接の車両に、低床ユニットを挿入し3連接とした車両です。

Bucharest3379.jpg
2019/08/10 STB T4R 3379@Patriarhia Română~Gramont
タトラカー!!
やはり共産圏といえばタトラカー!!これを撮らなきゃ東側に来た気がしません。

ブカレストに導入されたタトラカーはT4Rという形式で、ルーマニア向けの狭小タイプT4です。
このT4Rという形式はルーマニア各都市に導入されましたが、西側諸国から状態の良い中古車両が入ると、徐々に置き換えられていき、今ではブカレストとアラドでしか運用していません。

ブカレストでは131両が活躍していましたが、現在は半分以下の両数となっている模様です(実働はもっと少ない?)。2017年までは2両連結の運用もありましたが、今はすべて単独で活躍しています。運用範囲はブカレストノルド駅南西部に偏っていて、8、11、35、44、47系統で運用中です。

滞在数時間でしたが無事T4Rを撮影できたので、ブカレストノルド駅に向かい東部の都市ブライラを目指します。







非冷房の限界快速列車に揺られること3時間、ブライラに到着しました。日没近い時間でしたが影落ちを回避できる場所を探します。

braila4633-1.jpg
2019/08/10 S.C. Braicar E1 4633@Str. G-ral Eremia Grigorescu~Str. Mihai Eminescu
E1!!
いきなり大本命車両がやってきました。皆さんこの車両は見覚えがありませんか??
赤と白のツートンカラーに丸みを帯びたボディは、ウィーンで走っていた車両です!!

ここブライラではドイツ・オーストリア・オランダからの譲渡車両を集め運用しています。特筆されるのは車体塗装で、なんとオリジナルカラーのまま走らせています。さながら広島電鉄のように各都市の旧型車が夢の競演を果たしているわけですね!!

造形から分かる通りいわゆるデュワグカーですが、オーストリアのメーカーであるSGP社によってライセンス生産されたものになります。

braila4672-1.jpg
2019/08/10 S.C. Braicar E1 4672@Str. G-ral Eremia Grigorescu~Str. Mihai Eminescu
またE1がやってきました。車体側面に帯広告が入り、前面には謎の模様が??
東欧諸国にありがちな、デポの職人によるアレンジでしょうか?

braila4638-1.jpg
2019/08/10 S.C. Braicar E1 4638@Piața Concordia
いったん宿に入り少しバルブ撮影しました。意外と明るかったので助かりました。

braila4638-2.jpg
2019/08/10 S.C. Braicar E1 4638@Piața Concordia
こうしてみると本当にウィーンで撮影しているみたいですね。E1は引退後に多数の国に譲渡されましたが、ここまで原型を保っている都市はありません。本当にありがたいことです。

二日目に続きます。

ルーマニア遠征一日目 ブカレスト・ブライラ
ルーマニア遠征二日目その1 ブライラ
ルーマニア遠征二日目その2 ブライラ
ルーマニア遠征三日目 ブライラ
ルーマニア遠征四日目その1 ヤシ
ルーマニア遠征四日目その2 ヤシ
ルーマニア遠征五日目 ヤシ
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://641000.blog36.fc2.com/tb.php/729-cda642b0

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

尻手人

Author:尻手人
千葉県に住む社会人
ロクヨンセンを追い求めてどこまでも

電車と飛行機の写真撮ってます。活動場所は相鉄線と厚木基地がメインです。海外鉄も始めました。

よろしくお願いします。

尻手人@twitter

月別アーカイブ

FC2カウンター